2015.09.03

9試合を終えて総理大臣杯王者の関西学院大が首位…9月9日に再開/関西学生サッカー1部

 2015年度第93回関西学生サッカーリーグの前期が、9月9日に再開する。

 関西リーグは前後期で全22試合が行われ、現在前期リーグの9試合を消化。

 第9節終了時点で首位に立っているのは、8勝1分けと無敗の関西学院大学。関西学院大は中断期間中に行われた2015年度第39回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントを制して全国大会初タイトルを獲得し、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会にも兵庫代表として出場し、敗れはしたもののJ2のFC岐阜と激闘を繰り広げた。

 2位に勝ち点3差で阪南大学、3位に大阪体育大学、4位に桃山学院大学と続いている。1位から4位までに与えられる、全日本大学サッカー選手権大会への出場権をかけ、5位で勝ち点13の大阪学院大学や6位で勝ち点12のびわこ成蹊スポーツ大学、7位で勝ち点10の関西大学が上位進出を狙っている。

 また下位争いも激しさを見せており、8位の立命館大学から12位の大阪産業大学まで勝ち点5差の混戦となっている。なお、9位と10位のチームは2部リーグとの入れ替え戦が行われ、11位と12位のチームは2部リーグに自動降格となる。

 前期リーグ9試合を終えての順位と第10節の対戦カードは以下のとおり。

■第93回関西学生サッカーリーグ 第9節終了時点
1位:関西学院大学(勝ち点25/得失点+23)
2位:阪南大学(勝ち点22/得失点+23)
3位:大阪体育大学(勝ち点21/得失点+23)
4位:桃山学院大学(勝ち点17/得失点+23)
5位:大阪学院大学(勝ち点13/得失点0)
6位:びわこ成蹊スポーツ大学(勝ち点12/得失点-6)
7位:関西大学(勝ち点10/得失点-1)
8位:立命館大学(勝ち点9/得失点-6)
9位:京都産業大学(勝ち点6/得失点-11)
10位:甲南大学(勝ち点6/得失点-13)
11位:近畿大学(勝ち点5/得失点-9)
12位:大阪産業大学(勝ち点4/得失点-16)

■第10節の対戦カード
9月9日開催
大阪学院大 vs 立命館大[西京極総合運動公園陸上競技場/15時30分キックオフ]
大体大 vs 京都産業大[西京極総合運動公園陸上競技場/18時キックオフ]
大阪産業大 vs 甲南大[J-G堺/15時30分キックオフ]
関西大 vs 近畿大[J-G堺/18時キックオフ]
びわこ成蹊大 vs 桃山学院大[ヤンマーフィールド長居/15時30分キックオフ]
阪南大 vs 関西学院大[ヤンマーフィールド長居/18時キックオフ]

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る