2015.08.08

鹿屋体育大、北海道教育大岩見沢校などが2回戦へ/総理大臣杯

 8月7日、2015年度第39回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの1回戦が行われた。

 J―GREEN堺・メインフィールドで行われた第1試合は、北海道教育大学岩見沢校とIPU・環太平洋大学が対戦。試合は前半から点の取りあいとなる。2-2で後半を迎えると、一時は環太平洋大が梶山勝矢の得点でリードを奪ったが、72分に北海道教育大岩見沢校が井端純ノ輔のゴールで同点に追いつき、3-3のまま勝負はPK戦へ。北海道教育大岩見沢校は相手の3人目のシュートをGK中西健太がセーブし、5-4で激戦を制した。

 一方、同会場の第2試合では、鹿屋体育大学と常葉大学浜松キャンパスが対戦した。1-1で迎えた53分、常葉大浜松は遠藤維也のPKで勝ち越すが、鹿屋体育大も直後の58分に森川和命がヘディングシュートを決め、2-2に追いつく。そして終盤に差しかかった82分、鹿屋体育大は片井巧のゴールでリードを奪うと、わずか1分後には福森勇太が追加点。4-2で常葉大浜松を下した。

 その他、高知大学や北陸大学が2回戦に駒を進めている。

 1回戦の試合結果は以下のとおり。なお、2回戦は10日に行われ、シードチームも出場する。

■総理大臣杯1回戦結果
8月7日開催
北海道教育大岩見沢校 3-3(PK5-4) IPU・環太平洋大[J-G堺/15時30分キックオフ]
鹿屋体育大 4-2 常葉大浜松[J-G堺/18時キックオフ]
仙台大 1-1(PK3-4) 高知大[ヤンマースタ/18時キックオフ]
北陸大 1-0 大阪経済大[ヤンマースタ/15時30分キックオフ]

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
59pt
福岡
55pt
名古屋
49pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る