2015.07.12

天皇杯の広島県代表が広島経済大学に決定…2011年以来4回目

 2015年度全広島サッカー選手権大会決勝大会の決勝が12日に行われ、福山大学と広島経済大学が対戦。広島経済大が延長戦の末、1-0で勝利し、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会の出場権を手にした。

 広島経済大は、天皇杯に2011年の第91回大会以来、4回目の出場。1回戦では、8月2日に代表チームが決まる徳島県代表と対戦する。

 なお、既に天皇杯出場を決めているチームは、以下のとおり。

島根: 松江シティFC(3年ぶり2回目)
福岡:福岡大学(5年連続30回目)
長崎:三菱重工長崎SC(3年連続9回目)
熊本:東海大学熊本(初出場)
大分:ヴェルスパ大分(6年連続6回目)
鹿児島:鹿児島ユナイテッドFC(2年連続2回目)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る