FOLLOW US

福岡大学、5年連続30回目の天皇杯出場が決定…九州産業大学下す

 第19回福岡県サッカー選手権大会の決勝が5日に行われ、福岡大学と九州産業大学が対戦。福岡大学が1-0で勝利し、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会の出場権を手にした。

 福岡大学は、天皇杯に5年連続30回目の出場。1回戦で、J2に所属するロアッソ熊本と対戦することが決まった。

 なお、既に天皇杯出場を決めているチームは、以下のとおり。

長崎:三菱重工長崎SC(3年連続9回目)
熊本:東海大学熊本(初出場)
大分:ヴェルスパ大分(6年連続6回目)
鹿児島:鹿児島ユナイテッドFC(2年連続2回目)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO