2016.01.08

柏、ユース所属のMF安西海斗とGK滝本晴彦のトップ昇格を発表

 1月8日、柏レイソルはユースチームに所属するMF安西海斗とGK滝本晴彦のトップチーム昇格が決定したことを発表した。

 埼玉県出身の安西は身長172センチ、体重64キロのMFで、西町FCを経て柏レイソルU-15に入団、柏レイソルU-18に昇格した。2013年にはU-15日本代表に選出された。

 今回の発表に際し安西は、「柏レイソルでプロになるという夢を叶えられて本当にうれしく思います。今まで支えて下さった全ての方々にとても感謝しています。この気持ちを忘れず、日々努力して1日でも早く試合に出られるように頑張りたいと思います」とコメントしている。

 滝本は茨城県出身で190センチ、79キロのGK。小学生時代から柏レイソルの育成組織に所属している。2013年にU-16日本代表に選出されている。

 今回の発表に際し滝本は、「小学生の頃からプレーしている柏レイソルでプロになることができてうれしいです。自分を支え続けてくれた家族、コーチ、チームメイトに感謝しています。これからは1日でも早く試合に出られるように努力します。応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る