FOLLOW US

成立学園の長島滉大、岡田武史氏がオーナーのFC今治に加入…高卒大卒11人が新たに入団

 元日本代表監督の岡田武史氏がオーナーを務めるFC今治は1月7日、トップチーム新入団選手を発表した。

 関東大学サッカーリーグ1部の順天堂大学からGK今川正樹とDF宮本和輝が入団。その他では、GK岩脇力哉(筑波大学)やMF岡山和輝(大阪産業大学)など大卒8選手の加入が発表された。

 また、高卒選手は3人。地元愛媛県出身のFW桂太希(小松高校)、DF田野内和輝(愛媛FC U-18)をはじめ、FW長島滉大(成立学園高校)もJFL昇格を目指す今治への加入を決めている。

 長島は入団の際、「試合でも多く試合に出てチームのJFL昇格という目標に貢献できればいいなと思っています。個人としてはFC今治がJ1で優勝争いをしている時にチームの中心選手になり、日本を代表する選手になりたいです」と意気込みを語った。

 FC今治のトップチームに入団が決まった高卒、大卒選手は以下のとおり。

■FC今治のトップチームに入団が決まった選手(高卒、大卒のみ)
GK今川正樹(順天堂大)
GK岩脇力哉(筑波大)
MF岡山和輝(大阪産業大)
FW桂太希(小松高校)
MF金子雄祐(桐蔭横浜大)
FW佐保昂兵衛(九州産業大)
MF菅原悠平(北陸大学)
DF田野内和輝(愛媛FC U-18)
FW長島滉大(成立学園)
MF堀江修平(大阪教育大)
DF宮本和輝(順天堂大)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO