2015.12.08

福岡、U-18所属DF冨安健洋の加入内定を発表「J1の舞台で1日でも早くプレーしたい」

MANCHESTER, ENGLAND - NOVEMBER 15: Takehiro Tomiyasu of Japan during the U19 International friendly match between England and Japan at Manchester City Academy Stadium on November 15, 2015 in Manchester, England. (Photo by Dave Thompson/Getty Images)

 アビスパ福岡は12月8日、福岡U-18に所属するDF冨安健洋の来シーズン加入内定を発表した。

 冨安は身長185センチ、体重70キロのDFで、福岡U-15を経て福岡U-18に昇格した。また、U-18日本代表の一員でもあり、10月に行われたAFC U-19選手権バーレーン2016予選に出場し、チームの1次予選首位通過に貢献した。

 今回の発表に際し、冨安は以下のように抱負を述べている。

「来シーズンから福岡のトップチームに加入することになりました冨安健洋です。自分は中学、高校と福岡のユースで育ってきました。こうして福岡でプロ生活をスタートすることができ、とてもうれしく思います。1日でも早く最高のホームスタジアムであるレベルファイブスタジアムで、そしてJ1の舞台で、プレーできるようがんばります。応援よろしくお願いします」

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る