2015.09.17

名古屋、加入内定の明治大MF和泉竜司とDF高橋諒の特別指定承認を発表

 名古屋グランパスは9月17日、明治大学のMF和泉竜司とDF高橋諒が2015年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認されたことを発表した。

 和泉は三重県出身で、市立船橋高校を経て明治大学に進学した。今年の7月に行われた第28回ユニバーシアード・光州大会男子サッカー競技にも参加。グループリーグ初戦のイラン戦でゴールを決めるなど、チームの銅メダル獲得に貢献していた。

 高橋は群馬県出身で、国見高校を経て明治大学に進学。和泉と同じくユニバーシアード・光州大会に参加した。大学サッカー界屈指の左サイドバックで、高い守備能力とともに、豊富な運動量を活かした攻撃参加も得意としている。

 和泉と高橋はともに来シーズンの名古屋加入が内定している。

 JFA・Jリーグ特別指定選手は、全日本大学連盟や全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の第2種日本クラブユース所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度。選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
42pt
横浜FM
39pt
鹿島アントラーズ
37pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
43pt
柏レイソル
43pt
水戸
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
藤枝
31pt
北九州
30pt
Jリーグ順位をもっと見る