2015.09.09

横浜FC、ユース所属の前嶋洋太と齋藤功佑のトップチーム昇格を発表

YOKOHAMA, JAPAN - JULY 26: (EDITORIAL USE ONLY) Yokohama FC players line up for the team photos prior to the J.League second division match between Yokohama FC and Mito Hollyhock at Nippatsu Mitsuzawa Stadium on July 26, 2015 in Yokohama, Kanagawa, Japan. (Photo by Etsuo Hara/Getty Images)

 横浜FCは9月9日、横浜FCユースに所属するMF前嶋洋太とFW齋藤功佑の2016シーズンのトップチーム昇格を発表した。

 前嶋は1997年生まれの18歳で、現在高校3年生。神奈川県出身で、横浜FCジュニアユースを経て横浜FCユースに昇格している。前嶋は今回の発表に際し、「今までお世話になったクラブでプロサッカー選手になれて、大変うれしく思います。プロサッカー選手として、また1人の人間として成長し、横浜FCに結果で恩返しできるように頑張ります」とコメントした。

 一方、齋藤は前嶋と同じく高校3年生で神奈川県出身。横浜FCジュニアユースを経て横浜FCユースに昇格している。齋藤は「改めて、支え育ててくれた方々に感謝します。そして、1日でも早く試合に出場し結果を出し、チームの勝利に貢献できるよう日々精進していきます。よろしくお願いします」と、今後への意気込みを述べている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る