2015.09.06

仙台大、1点及ばず2回戦敗退…流通経済大も京都に敗戦/天皇杯

 9月6日、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会の2回戦が行われ、1回戦を突破した大学勢の2チームがJリーグ勢と対戦した。

 ヴァンラーレ八戸(JFL)を下して2回戦に進出した仙台大学(宮城)は、J1所属のベガルタ仙台との宮城勢対決に臨んだ。試合は、仙台が9分にFW奥埜博亮、40分にMF野沢拓也の得点で2点のリードを奪う。対する仙台大も60分にMF石川隆太のゴールで1点を返すも、72分に仙台DF菅井直樹に3点目を奪われてしまう。79分にFW森村公亮の得点で1点差に迫ったが、反撃及ばず。仙台大は2-3で仙台に敗れた。

 1回戦でJ2所属の栃木SCにPK戦の末勝利した流通経済大学(茨城)は、同じくJ2所属の京都サンガF.C.と対戦。試合は、京都が40分にMF駒井善成の得点で先制すると、46分にFW有田光希が追加点を挙げる。52分と67分にはFW宮吉拓実がゴールを決めると、試合はそのまま終了。流通経済大は0-4で京都に敗れ、3回戦進出とはならなかった。

 2回戦の大学勢の試合結果は以下のとおり。なお、大学勢は2回戦までで、全チームが敗退となった。

■天皇杯2回戦 大学チームの結果
9月6日開催
ベガルタ仙台(J1)3-2 仙台大学(宮城)
京都サンガF.C.(J2)4-0 流通経済大学(茨城)

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る