2015.09.02

順天堂大DF新井一耀、横浜FM加入の決め手は「偉大な選手がいるチームで揉まれたい」

 9月5日より開幕するJR東日本カップ2015 第89回関東大学サッカーリーグ戦後期の記者会見が、2日にJFAハウスにて行われ、出場大学代表選手として2016シーズンからのJクラブ加入が内定している6選手が登壇した。

 横浜F・マリノスへの加入が内定している順天堂大学DF新井一耀は、横浜FMの印象について「偉大な選手、ビッグプレーヤーがたくさんいるという印象が強い」とコメント。そして「なかなか決断ができなかったが、将来のことを考えた時に、やっぱりそういうチームに飛びこんで揉まれないと、これから先、もう一つ上には行けないと思った」と、加入の決意に至った要因を明かした。

 横浜FMには中澤佑二や栗原勇蔵をはじめ、屈強なDF陣がそろうが、新井は「中澤さんや栗原さんたちから良いものを盗んで、自分の良さも合わせて、あの人たちより上にいけるようにがんばりたい」と意気込んでいる。また、横浜FMのファン・サポーターに向けては、「高さと一対一の対応やカバーリング。あとは後ろからの攻撃の組み立て、ロングフィードや1本のパスにもこだわってやってるので、攻撃参加の部分もぜひ見てほしい」と、自身のアピールポイントを語った。

 順天堂大は、9月9日の慶應義塾大学戦から後期リーグの戦いが始まる。新井はチーム目標であるタイトル獲得に向け、「一戦一戦が大事な戦いになると思うので全チーム、全選手に負けたくない」と抱負を述べた。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る