2015.09.02

新潟加入内定の筑波大MF早川史哉「内田潤さんみたいな選手になりたい」

 9月5日より開幕するJR東日本カップ2015 第89回関東大学サッカーリーグ戦後期の記者会見が、2日にJFAハウスにて行われ、出場大学代表選手として2016シーズンからのJクラブ加入が内定している6選手が登壇した。

 アルビレックス新潟のアカデミー出身のMF早川史哉は、筑波大学への進学を経て新潟加入が内定した。新潟の印象について、「運動量や球際など、本当に基本的な部分を大事にしているので、自分にまだ足りない部分を成長させてくれるクラブだと思う」とコメント。

 目標の選手には元新潟の内田潤の名を挙げ、「ユース時代からあこがれだった。人間性も素晴らしかったし、練習参加した時も声を掛けてくれたり、プレーに悩んでる時にはアドバイスをくれたりもして、そういう選手になりたいなと思った」という。また、新潟のファン・サポーターに向け、「ボールを奪うところから攻撃に移るところを見てもらいたい」とアピールした。

 1年での1部復帰を目指す筑波大は、現在2部リーグの3位につけている。早川は「日本体育大学と関東学院大学の上位2チームとの対戦はすごく楽しみ。直接対決に勝って少しでも上にいかないといけないし、その2つに勝てば自然と勢いは出てくると思うので、しっかり勝つことが大事」と語り、後期リーグの開幕を見据えた。

 筑波大は9月6日に行われる後期初戦で、東海大学と対戦する。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る