2015.09.02

名古屋加入内定の明治大FW和泉竜司「矢田旭君からポジションを奪いたい」

 9月5日より開幕するJR東日本カップ2015 第89回関東大学サッカーリーグ戦後期の記者会見が、2日にJFAハウスにて行われ、出場大学代表選手として2016シーズンからのJクラブ加入が内定している6選手が登壇した。

 名古屋グランパスへの加入が内定している明治大学FW和泉竜司は、名古屋の印象について「若手が多い中で新しいことにチャレンジしている。その中で(田中マルクス)闘莉王さんや楢崎(正剛)さんといったベテランの選手が若手の面倒を見ながらがんばっているチームだと思う」とコメント。続けて、「若手という位置ではなく、即戦力としてチームを引っ張っていくぐらいの強い覚悟を持って1年目からやりたい」と抱負を述べた。

 また、名古屋に所属する明治大の先輩、矢田旭の存在には刺激を受けたという。「一緒に同じ大学でやってた矢田旭君が1年目の途中からスタメンを取って活躍してる姿を見て、自分も頑張ろうと励みになった。ポジションが多少被る部分もあるけど、ポジションを奪うくらいの気持ちでやりたい」と話し、名古屋のファン・サポーターに向けては「シュート、パス、ドリブルといったゴールに関わるプレーを見てほしい」とアピールした。

 明治大の後期リーグ戦は9月6日の駒澤大学戦から始まる。和泉は「本当に全試合が優勝するために重要になると思うので、全部楽しみ」と語った。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る