FOLLOW US

城西国際大GK大野哲煥の来季千葉加入が内定「謙虚な姿勢で」

CHIBA, JAPAN - MARCH 15: (EDITORIAL USE ONLY) JEF United Chiba supporters cheer prior to the J.League second division match between JEF United Chiba and Mito Hollyhock at Fukuda Denshi Arena on March 15, 2015 in Chiba, Japan. (Photo by Hiroki Watanabe/Getty Images)

 ジェフユナイテッド千葉は7月17日、城西国際大学に所属するGK大野哲煥の来シーズン加入が内定したと発表した。

 大野は今回の発表に際し、下記のようにコメントしている。

「このたび、ジェフ千葉に加入が内定しました城西国際大学経営情報学部4年、サッカー部の大野哲煥です。ジェフ千葉は魅力のあるクラブで、ホームタウンの雰囲気や環境の良さを感じ、『ここでサッカーがしたい』という強い気持ちになり、メンバーの一員になることを決断しました。小さい頃からの夢であるプロサッカー選手になれてとても嬉しく思います。ここからがスタートなので、謙虚な姿勢で常に向上心を持ち、チームの為に精一杯頑張ります。そして、両親とサッカーを通じて自分に関わってくれた全ての方々に感謝します」
       
 大野は身長186センチの大型GK。島根県出身で、サンフレッチェ広島U-18を経て2012年に城西国際大に進学。なお、城西国際大としては今回が初のJリーガー誕生となった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO