FOLLOW US

明治大DF山越康平、来季大宮加入が内定「人に愛され、夢と感動と勇気を与えたい」

 大宮アルディージャは6月24日、明治大学DF山越康平の2016シーズン加入が内定したと発表した。

 山越は今回の発表に際し、下記のようにコメントしている。

「小さいころからの夢であったプロサッカー選手になることができて大変うれしく思います。今まで自分を支えてくれた家族、指導者、チームメート、すべての方々に感謝しています。これからも感謝の気持ちと謙虚さを忘れずに日々精進し、人に愛され、夢と感動と勇気を与えられる選手になりたいと思います。一日でも早く大宮アルディージャの力になれるよう頑張ります。ファン・サポーターの皆さま、応援よろしくお願いします」

 栃木県出身の山越は、高校サッカーの強豪・矢板中央高校から明治大に進学。2013年から全日本大学選抜に選出されている他、第6回東アジア競技大会のU-20日本代表に選出された経歴も持つ。

 大宮は山越について「打点の高いヘディングとロングフィードを含めたビルドアップに特長がある総合力の高いディフェンダー。ディフェンスラインの統率も魅力」と紹介している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO