2016.01.07

U-18日本代表FW吉平翼「チーム全員で勝利のために団結して必ず勝ちたい」

 ロシア遠征を行っているU-18日本代表は、1月5、6日の2日間トレーニングを行った。練習後の選手のコメントを日本サッカー協会の公式HPが伝えている。

 1月5日が誕生日だったFW吉平翼(大分トリニータU-18)は「5日に、誕生日を祝ってもらいとてもうれしかった。そして他のチームからも多くの祝福の拍手をしてもらい驚いたが、うれしく思った。明日はリトアニア代表との試合。初戦、第2戦と結果が残せていないのでもう一度チーム全員で勝利のために団結して必ず勝ちたいと思う」と次の試合に向けて意気込んだ。

 一方、MF西本卓申(鹿島アントラーズユース)は「1試合目と2試合目と続けて負けてしまい、昨日今日でチームとしてやるべきことを再確認した。次の第3戦、失点を減らすためにチームとしても個人としてもミスを減らし攻守にわたってアグレッシブにプレーしたいと思う」とコメントした。

 また、MF宮崎幾笑(アルビレックス新潟U-18)は、「リトアニア戦は、とても大事な試合で勝利が絶対に必要となる。そして得点も多く取らないといけない状況なので、チーム全体でチャレンジし、ゴール前のシーンをどんどん増やして得点に結びつくようにしたいと思う」と語った。

 U-18日本代表は1月7日に第28回バレンティン・グラナトキン国際フットボールトーナメントのグループリーグ第3試合で、U-18リトアニア代表と対戦する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る