2015.12.11

エリートプログラムU-13メンバーが発表…吉田有志ら20名が選出

 12月10日、日本サッカー協会は12月15日から20日にかけて大分県で行われるエリートプログラムU-13日韓交流に参加するメンバー20名を発表した。

 今回のメンバーには、セレッソ大阪U-15から吉田有志と近藤蔵波が選出。その他、コンサドーレ札幌U-15の大和蓮や木戸柊摩が選ばれ、静岡学園中学校の加納大は今回のメンバーで唯一の中体連所属選手となっている。

 なお、トレーニングキャンプ中、17日と19日に韓国U-13と練習試合を行う予定となっている。

 発表されたメンバーは以下のとおり。

■エリートプログラムU-13トレーニングキャンプメンバー

▼GK
西澤翼(アスルクラロ沼津U15)
松原颯汰(RIP ACE SOCCER CLUB)

▼FP
荒木遼太郎(ロアッソ熊本ジュニアユース)
大橋滉太(セレッソ大阪西U-15)
赤井瞭太(FC AVENIDASOL U15)
鈴木史哉(ベガルタ仙台ジュニアユース)
吉田有志(セレッソ大阪U-15)
吉田尊(JFAアカデミー福島U15)
青島健大(清水エスパルスジュニアユース)
大山智也(浦和レッズジュニアユース)
大和蓮(コンサドーレ札幌U-15)
近藤蔵波(セレッソ大阪U-15)
大森理生(FC東京U-15むさし)
石谷光基(名古屋グランパスU15)
西野太陽(徳島ヴォルティスジュニアユース)
植田啓太(横浜F・マリノスジュニアユース)
加納大(静岡学園中学校)
遠藤貴成(アルビレックス新潟U-15)
佐古真礼(東京ヴェルディジュニアユース)
木戸柊摩(コンサドーレ札幌U-15)

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
59pt
福岡
55pt
名古屋
49pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
35pt
沼津
34pt
Jリーグ順位をもっと見る