2015.11.01

U-15日本代表が、U-15オランダ代表に完敗/バル・ド・マルヌU-16国際親善トーナメント2015

BANGKOK, THAILAND - JULY 23: Japan 11 line up player walks during the friendly match between Thailand U-16 and Japan U-15 at Leo Stadium on July 23, 2015 in Bangkok, Thailand. (Photo by Thananuwat Srirasant/Getty Images)

 10月31日、バル・ド・マルヌ U-16国際親善トーナメント2015の第3戦がフランスで行われ、U-15日本代表はU-15オランダ代表と対戦した。

 日本は31分に先制を許すと、前半アディショナルタイムに追加点を奪われ、2点をリードされて前半を折り返す。後半に入ると、62分に3点目を決められ、その後は得点を奪うことができず試合終了。日本は0-3で敗れた。

 この結果、日本はU-15フランス代表と勝ち点で並んだが、得失点差で2位となり、大会を終えた。また、日本は今大会でフェアプレー賞を受賞した。

【スコア】
U-15日本代表 0-3 U-15オランダ代表

【得点者】
31分 失点(U-15オランダ代表)
40分+1 失点(U-15オランダ代表)
62分 失点(U-15オランダ代表)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る