FOLLOW US

ドイツが4発快勝、エクアドルはホンジュラス相手に白星スタート/U-17ワールドカップ

Generated by IJG JPEG Library

 10月18日、チリで開催されている2015 FIFA U-17ワールドカップのグループリーグ4試合が行われた。

グループCでは、欧州予選2位のドイツがオーストラリアと対戦した。前半はドイツが圧倒。14分に主将パスラックの得点で先制すると、26分、39分とゴールを重ね、前半を3点リードで折り返す。後半には、オーストラリアが1点を返すも、ドイツは65分に4点目を追加。結局4-1でドイツが快勝を収めた。

 一方グループDでは、南米予選3位のエクアドルが北中米予選2位のホンジュラスとの一戦に臨んだ。試合は、エクアドルが7分に先制ゴールを挙げる。さらに19分には追加点を決め、2-0でハーフタイムを迎える。後半に入ると、76分にエクアドルが3点目を追加、83分にはホンジュラスが1点を返すも反撃及ばず。3-1でエクアドルが初戦を制した。

 18日に行われた試合結果は以下のとおり。なおグループE、Fの初戦は19日に行われ、欧州予選の王者フランスはニュージーランドと対戦する。

■グループC
オーストラリア 1-4 ドイツ
メキシコ 2-0 アルゼンチン

■グループD
ベルギー 0-0 マリ
ホンジュラス 1-3 エクアドル

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA