FOLLOW US

U-15日本代表MF喜田陽「予選を突破して、世界への扉を開けたい」/AFC U-16選手権2016予選

BANGKOK, THAILAND - JULY 23: Hinata Kida #10 of Japan looks the ball during the friendly match between Thailand U-16 and Japan U-15 at Leo Stadium on July 23, 2015 in Bangkok, Thailand. (Photo by Thananuwat Srirasant/Getty Images)

 9月20日にモンゴルで行われるAFC U-16選手権2016予選のグループリーグ第2節で、香港代表と対戦するU-15日本代表は、17、18日に現地で練習を行った。トレーニング後の選手のコメントを日本サッカー協会の公式HPが伝えている。

 セレッソ大阪U-15に所属するMF喜田陽は、「昨日の夕食時もそうだが、チームの雰囲気は日々良くなっている。この雰囲気を最後まで保ち、必ずAFC U-16選手権インド2016予選を突破して、世界への扉を開けたいと思う」と予選突破へ意気込みを語った。

 また、MF桂陸人選手(サンフレッチェ広島ジュニアユース)は、「U-15香港代表の特徴は、球際が強くロングボールでDFラインの背後を狙ってくるので気をつける必要があると感じた。但し前からプレスをすればチャンスを掴めるので、みなが連動して積極的に仕掛けていきたい」と次節の香港戦についてコメントした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA