2015.09.16

U-15日本代表FW久保建英「日本代表としての誇りを持って、全力でプレーしたい」

 モンゴルで開催のAFC U-16選手権2016予選に臨むU-15日本代表は、16日に行われる初戦のモンゴル戦に向けて紅白戦などの前日練習を行った。トレーニング後の選手のコメントを日本サッカー協会の公式HPが伝えている。

 FC東京U-15むさし所属のFW久保建英は、「菅平でのキャンプではゴールに絡むプレーも多かったですが、試合終盤は疲れてしまい持久力が課題として残りました。モンゴルでの環境も徐々に慣れてきてコンディションも非常に良いです」と高地の慣れない環境に対しても徐々に適応してきている様子。

 また、「本日最終確認しましたが、チームの連携も良くなってきました。明日は日本代表としての誇りを持って、これまで支えてもらった人たちのためにも、全力でプレーしたいと思います」と試合への意気込みを語った。

 AFC U-16選手権2016予選は11組に分かれて行い、各組1位と、各組2位のうち成績上位の4チームが、来年9月から10月にかけてインドで開催される本大会に進出する。グループKのU-15日本代表は、16日にモンゴル代表、20日に香港代表と対戦する。

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
42pt
横浜FM
39pt
鹿島アントラーズ
37pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
43pt
柏レイソル
43pt
水戸
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
藤枝
31pt
北九州
30pt
Jリーグ順位をもっと見る