2015.09.10

U-18日本代表、中国に惜敗/CFA国際ユース

QINGDAO, CHINA - SEPTEMBER 09: (CHINA OUT) Takagi Akito #17 of Japan vies with Cao Yongjing #16 of China during a match between China and Japan of 2015 "Changan Ford Cup" CFA International Youth Football Tournament Qingdao at Qingdao Sports Center on September 9, 2015 in Qingdao, Shandong Province of China. (Photo by ChinaFotoPress/ChinaFotoPress via Getty Images)

 9月9日、CFA国際ユース(U-18)トーナメント2015の第2戦が行われ、U-18日本代表はU-18中国代表と対戦した。

 中1日での連戦ということもあり、日本はU-18シリア代表戦から先発11人全員を入れ替えて試合に臨んだ。前半は互いに得点が生まれず、0-0でハーフタイムを迎える。試合が動いたのは68分、CKからの得点で中国が先制する。劣勢に立たされた日本は、MF堂安律(ガンバ大阪ユース)やシリア戦でハットトリックのFW小川航基(桐光学園高校)らを投入するも、ゴールはを挙げられず。試合はそのまま終了し、日本は0-1で中国に敗れた。

 U-18日本代表は、FIFA U-20ワールドカップ2017出場を目指すチーム。11日に行われる今大会最終戦でU-18ウズベキスタン代表と対戦する。

【スコア】
U-18日本代表 0-1 U-18中国代表

【得点者】
68分 0-1 失点(U-18中国代表)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る