FOLLOW US

U-16日本女子代表候補、10発快勝で新潟キャンプを締めくくる

 新潟県でトレーニングキャンプを実施しているU-16日本女子代表候補は、8月22、23日にJAPANサッカーカレッジレディース、開志学園JSC高等部女子と練習試合を行った。

 22日に行われたJAPANサッカーカレッジレディースとの一戦は30分×4で実施。1本目はFW高橋はな(浦和レッズレディースユース)が2得点を挙げ、2-0となった。2、3本目をともに0-0で終えると、最後の4本目ではFW小嶋星良(浦和レッズレディースユース)のゴールで1-0、4本合計3-0で勝利した。

 23日の開志学園JSC女子高等学部との一戦も30分×4で実施され、1、2本目を0-0で終えると、3本目はDF宝田沙織(セレッソ大阪堺レディース)やFW三浦晴香(浦和レッズレディースユース)らの得点で3-1。4本目では一挙7得点を奪ってで7-0、4本合計10-1で大勝した。

 U-16日本女子代表は10月に国内でトレーニングキャンプを行い、11月に開催されるAFC U-16女子選手権2015中国に臨む。

■試合結果
U-16日本女子代表候補 3-0 JAPANサッカーカレッジレディース
U-16日本女子代表候補 10-1 開志学園JSC女子高等学部

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA