FOLLOW US

U-22代表候補合宿、小屋松が負傷離脱「とても残念」

NAGOYA, JAPAN - MAY 02: (EDITORIAL USE ONLY) Tomoya Koyamatsu of Nagoya Grampus dribbles the ball under pressure from Shunsuke Kikuchi of Shonan Bellmare during the J.League match between Nagoya Grampus and Shonan Bellmare at Mizuho Stadium on May 2, 2015 in Nagoya, Aichi, Japan. (Photo by Kaz Photography/Getty Images)

 8月25日、日本サッカー協会は、京都でトレーニングキャンプを行っているU-22日本代表候補において、FW小屋松知哉(名古屋グランパス)がけがのため途中離脱することになったと発表した。

 小屋松は発表に際し、下記のようにコメントしている。

「今回こういう形で離脱することはとても残念です。少ない代表活動の中で離脱することは、悔しい気持ちもありますが、クラブに帰ってしっかりコンディションを整えて、また代表に呼ばれるようにクラブで結果を出して頑張っていきたいと思います」

 U-22日本代表候補は、8月23日から8月26日にかけて京都でトレーニングキャンプを実施。最終日の26日には京都サンガF.C.と練習試合を行う予定となっている。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA