FOLLOW US

U-17日本代表、5位で大会を終える/バツラフ・イェジェク国際ユース

 U-17日本代表は現地時間の8月22日、第22回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメントの5位・6位決定戦でU-17スロバキア代表と対戦した。

 試合は27分にスロバキア代表にゴールを許すも、37分にMF宮崎幾笑(アルビレックス新潟U-18)が2試合連続となるゴールを決め、1-1で前半を終える。後半に入ると、74分に途中出場のFW菅大輝(コンサドーレ札幌U-18)、88分にFW中村駿太(柏レイソルU-18)が追加点を挙げ、3-1で勝利を収めた。

 この結果、日本は8チーム中5位で大会を終えた。

【スコア】
U-17日本代表 3-1 U-17スロバキア代表

【得点者】
1-0 27分 失点(U-17スロバキア代表)
2-0 37分 宮崎幾笑(U-17日本代表)
2-1 74分 菅大輝(U-17日本代表)
3-1 88分 中村駿太(U-17日本代表)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA