2015.08.21

U-16日本女子代表候補、練習試合で新潟医療福祉大に5発大勝

 U-16日本女子代表候補は8月20日、新潟トレーニングキャンプの4日目に新潟医療福祉大学と練習試合を行った。

 試合は30分×4本で実施され、1本目はFW植木理子(日テレ・メニーナ)の2得点で、2-0となった。2、3本目をともに0-0で終えると、最後の4本目ではFW嶋中美帆(日テレ・メニーナ)やFW小嶋星良(浦和レッズレディースユース)らのゴールで一挙3得点を奪い、1点を返されるも3-1、4本合計5-1で大勝した。

 トレーニングキャンプは23日まで実施。U-16日本女子代表候補は22日にJAPANサッカーカレッジレディースと練習試合を行う。

【スコア】
U-16日本女子代表候補 5-1 新潟医療福祉大学

【得点者】
1-0 22分 植木理子(U-16日本女子代表候補)
2-0 23分 植木理子(U-16日本女子代表候補)
3-0 103分 三浦晴香(U-16日本女子代表候補)
4-0 110分 嶋中美帆(U-16日本女子代表候補)
4-1 117分 新潟医療福祉大学
5-1 119分 小嶋星良(U-16日本女子代表候補)

Jリーグ順位表

FC東京
10pt
名古屋
9pt
大分
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
12pt
柏レイソル
12pt
甲府
10pt
Jリーグ順位をもっと見る
北九州
6pt
C大23
6pt
藤枝
6pt
Jリーグ順位をもっと見る