FOLLOW US

U-13 Jリーグ選抜、爆発事件を受けタイでの海外キャンプを中止

 Jリーグは8月19日、14日からタイで行っているU-13 Jリーグ選抜の海外キャンプを中止することを発表した。

 Jリーグは「8月17日と18日にタイ・バンコク市街で発生した爆発事件をうけ、現地の状況を鑑みて8月22日まで予定していた海外キャンプを中止、8月20日に帰国することを決定しました」と説明している。

 キャンプでは、SCGムアントンユナイテッドFC、アーミーユナイテッド、ブリーラムユナイテッドFC、バンコクユナイテッドFCとトレーニングマッチを行う予定だった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA