2015.08.14

U-18日本代表がU-18スペイン代表に勝利、静岡ユースは黒星スタート/SBSカップ

 8月13日、2015SBSカップ国際ユースサッカーが静岡で開幕した。出場チームは、U-18スペイン代表、U-18クロアチア代表、U-18日本代表、静岡ユースの4チーム。

 U-18日本代表は、初戦でU-18スペイン代表と対戦した。日本は、62分にスペインMFアレックス・ガルシアに先制ゴールを許すも、67分にMF坂井大将(大分トリニータ)のゴールで同点に追いつくことに成功。試合は80分では決着がつかず、PK戦に突入した。

 スペインが先攻で、互いに5人目までは全員が成功。6人目で失敗したスペインに対し、日本はしっかり決め、6-5でPK戦を制した日本が、初戦を勝利で飾った。

 また、静岡の高校生とユースチームの選手で構成された静岡ユースは、U-18クロアチア代表と対戦。試合は0-0のまま前後半を終え、こちらもPK戦に突入した。静岡ユースは、1人目と5人目が失敗、クロアチアは2人目以外の全員が成功し、4-3でクロアチアが勝利を収めている。

 次戦は14日、U-18日本代表は静岡ユースと、U-18スペイン代表はU-18クロアチア代表とそれぞれ対戦する。

■SBSカップ 1日目試合結果
U-18日本代表 1-1(PK 6-5) U-18スペイン代表
静岡ユース 0-0(PK 3-4) U-18クロアチア代表

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る