2015.08.10

U-16日本代表、杉浦と伊従のゴールで白星スタート/広島国際ユース

 8月9日、Balcom BMW 平和祈念広島国際ユースサッカー2015が開幕し、U-16日本代表とU-17広島県選抜が対戦した。

 11分にFW杉浦文哉(名古屋グランパスU18)の直接FKでU-16日本代表が先制すると、40分にはDF伊従啓太郎(川崎フロンターレU-18)が追加点を挙げる。後半は得点が奪えず、2-0でU-16日本代表が勝利し、白星スタートを切った。

 U-16日本代表は11日にU-17ウズベキスタン代表、12日にU-17ポーランド代表と対戦する。

【スコア】
U-16日本代表 2-0 U-17広島県選抜

【得点者】
1-0 11分 杉浦文哉(U-16日本代表)
2-0 40分 伊従啓太郎(U-16日本代表)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る