FOLLOW US

U-22選抜で得点の杉森考起「負けてしまってすごく悔しい」

 明治安田生命J3リーグ第21節が7月19日に行われ、Jリーグ・U-22選抜はFC町田ゼルビアと対戦。1-3で敗れ、今シーズンの12敗目を喫した。

 一時、同点となるゴールを挙げたFW杉森考起は試合後、「最近はずっといい形で攻撃ができていたけど、今日は相手(町田)が良くて、なかなかパスがつながらなかった」と振り返った。Jリーグ公式HPが伝えている。

 先発出場した杉森は、1点ビハインドの59分に得点。「自分のゴールで同点とすることができた。前節(SC相模原戦)では決定機を2回外してしまったけど、今日はしっかりチャンスで決めることができて良かった」と語った。敗れた結果については、「最近は勝ったり引き分けたりして粘り強く戦えていたのに、負けてしまってすごく悔しいし、結局勝つことができなくて悔しい」と、心境を明かした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA