FOLLOW US

ゴシアカップ、U-14Jリーグ選抜は準決勝で敗れる

 2015 Gothia Cup(2015ゴシアカップ)が7月6日からスウェーデンで開催され、日本からはU-14Jリーグ選抜とJリーグアカデミー代表の東京ヴェルディユースが出場した。

 ゴシアカップは世界最大規模の国際ユース大会で、U-14Jリーグ選抜は昨年と同じくB15(15歳以下男子)のカテゴリーに出場。大会2連覇を目指して戦った。

 グループリーグを2勝1分けで1位通過したU-14Jリーグ選抜は、ノックアウトステージに入ると、ラウンド16まですべて完封勝利と圧倒的な強さを発揮する。準々決勝ではIF Elfsborg(スウェーデン)と対戦し、2-2で試合時間を終えると、PK戦に突入し、合計スコア7-6で勝利。大会連覇まであと2勝と迫ったが、準決勝ではCD Inter Vista Alegre(スペイン)に1-5で大敗。惜しくもベスト4に終わった。

 なお、男子16歳以下の部門に出場した東京Vユースは、18日に行われる決勝戦に進出している。

U-14Jリーグ選抜の全試合結果は以下のとおり。

■グループリーグ
U-14Jリーグ選抜 2-2 Eskilstuna City FK(スウェーデン)
U-14Jリーグ選抜 9-0 Åkarps IF(スウェーデン)
U-14Jリーグ選抜 3-2 Freie Turnerschaft Braunschweig(ドイツ)

■1/32ファイナル
U-14Jリーグ選抜 2-0 SC Victoria 1(ドイツ)

■1/16ファイナル
U-14Jリーグ選抜 5-0 Boo FF(スウェーデン)

■1/8ファイナル
U-14Jリーグ選抜 6-0 FBK Karlstad(スウェーデン)

■1/4ファイナル
U-14Jリーグ選抜 7-6(PK戦も含む)IF Elfsborg(スウェーデン)

■準決勝
U-14Jリーグ選抜 1-5 CD Inter Vista Alegre(スペイン)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO