FOLLOW US

無敗の京都が初優勝、C大阪は2位をキープ/全日本ユース関西

 高円宮杯U-15 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会地域リーグ関西の第19節が9月26日に、第20節が10月3、4日に行われた。

 第19節では、無敗で首位を独走する京都サンガF.C.U-15(京都)がヴィッセル神戸U-15(兵庫)と対戦した。試合はFW津野絢世、MF上月壮一郎らのゴールで、京都が前半に3得点。対する神戸もFW船越大夢が得点し、3-1でハーフタイムを迎える。後半開始直後には、FW望月想空のゴールで神戸が一時は1点差に詰めよる。しかし、その後京都はさらに2点を重ね、神戸を突き放すことに成功。結局、5-2で京都が勝利を収めた。

 この結果2位以内が確定した京都は、第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会への出場権を獲得した。

 第20節では、2位のセレッソ大阪U-15(大阪)が岩田FC(大阪)と対戦。C大阪は前半をスコアレスで折り返すと、後半にFW谷本駿介、根木洸希が得点。試合はそのまま終了し、2-0で勝利したC大阪が2位をキープした。

 また、前節2位以内が確定した京都は、神戸FC(兵庫)との一戦に臨んだ。試合は京都がFW岩元ルナの2ゴールなどで4-0と勝利。この結果、残り2試合で2位との勝ち点差を8に広げた京都の初優勝が確定した。

 第19、20節の結果と順位表は以下のとおり。なお、第21節は10月12日に行われる。

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ関西第19節結果
神戸U-15(兵庫) 2-5 京都U-15(京都)
C大阪U-15(大阪) 2-0 ガンバ門真ジュニアユース(大阪)
G大阪ジュニアユース(大阪) 11-0 神戸FC(兵庫)
岩田FC(大阪) 1-1 C大阪西U-15(大阪)
千里丘FC(大阪) 1-1 ディアブロッサ高田(奈良)
RIP ACE(大阪) 13-0 大阪セントラル(大阪)

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ関西第20節結果
ガンバ門真ジュニアユース(大阪) 0-3 千里丘FC(大阪)
C大阪U-15(大阪) 2-0 岩田FC(大阪)
大阪セントラル(大阪) 0-4 ディアブロッサ高田(奈良)
神戸FC(兵庫) 0-4 京都U-15(京都)
神戸U-15(兵庫) 1-0 RIP ACE(大阪)
C大阪西U-15(大阪) 1-2 G大阪ジュニアユース(大阪)

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ関西第20節順位表
1位:京都サンガF.C.U-15(勝ち点52/得失点差+48)
2位:セレッソ大阪U-15(勝ち点44/得失点差+49)
3位:千里丘FC(勝ち点39/得失点差+33)
4位:ヴィッセル神戸U-15(勝ち点37/得失点差+17)
5位:ガンバ門真ジュニアユース(勝ち点37/得失点差+7)
6位:G大阪ジュニアユース(勝ち点34/得失点差+38)
7位:セレッソ大阪西U-15(勝ち点25/得失点差-8)
8位:ディアブロッサ高田(勝ち点21/得失点差-12)
9位:岩田FC(勝ち点19/得失点差-20)
10位:RIP ACE(勝ち点18/得失点差-11)
11位:神戸FC(勝ち点13/得失点差-46)
12位:大阪セントラル(勝ち点4/得失点差-95)

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ関西第21節対戦カード
10月12日開催
ディアブロッサ高田(奈良) vs RIP ACE(大阪)[ビッグレイクA人工芝/10時キックオフ]
神戸U-15(兵庫) vs ガンバ門真ジュニアユース(大阪)[ビッグレイクA人工芝/12時15分キックオフ]
大阪セントラル(大阪) vs C大阪U-15(大阪)[ビッグレイクA人工芝/14時30分キックオフ]
京都U-15(京都) vs 千里丘FC(大阪)[ビッグレイクB人工芝/10時キックオフ]
神戸FC(兵庫) vs C大阪西U-15(大阪)[ビッグレイクB人工芝/12時15分キックオフ]
岩田FC(大阪) vs ガンバ大阪ジュニアユース(大阪)[ビッグレイクB人工芝/14時30分キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO