2015.10.07

札幌U-15が無敗優勝を達成/北海道カブスリーグ1部最終節

 高円宮杯U-15第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会地域リーグの第9回北海道カブスリーグ1部、最終節となる第14節が、9月23日、10月3日に行われた。

 前節優勝を決めた首位のコンサドーレ札幌U-15は、SSSジュニアユースと対戦した。札幌U-15は前半に1ゴールを奪い先制に成功する。後半に入るとSSSジュニアユースが一時は同点としたが、札幌U-15が勝ち越し点を奪い、そのまま試合終了。2-1で勝利した札幌U-15はリーグ戦全14節を12勝2分けで終え、無敗優勝を成し遂げた。

 一方、前節5位のクラブフィールズは、前節4位の札幌ジュニアFCユースと対戦した。試合は後半に生まれた1点が決勝点となり、1-0でクラブフィールズが勝利を収めた。この結果、勝ち点で札幌ジュニアFCユースを上回ったクラブフィールズが4位でリーグ戦を終えた。

 第14節の結果と順位表は以下のとおり。1位の札幌U-15は、第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会に出場する。

■第9回北海道カブスリーグ第14節結果
プログレッソ十勝 0-4 伊達中
クラブフィールズ 1-0 札幌ジュニアFCユース
アンフィニ,MAKI 3-0 札幌U-15旭川
札幌U-15 2-1 SSSジュニアユース

■第9回北海道カブスリーグ順位表
1位:コンサドーレ札幌U-15(勝ち点38/得失点差+53)
2位:SSSジュニアユース(勝ち点31/得失点差+41)
3位:アンフィニ,MAKI(勝ち点28/得失点差+25)
4位:クラブフィールズ(勝ち点21/得失点差-14)
5位:札幌ジュニアFCユース(勝ち点18/得失点差-3)
6位:コンサドーレ札幌U-15旭川(勝ち点16/得失点差-12)
7位:プログレッソ十勝(勝ち点6/得失点差-59)
8位:伊達中学校(勝ち点5/得失点差-31)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る