FOLLOW US

14連勝の仙台が優勝に王手、次節2位の山形庄内と対戦/全日本ユース東北南第14節

 高円宮杯U-15 第27回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会地域リーグ東北南の第14節が、9月13日に行われた。

 開幕から13連勝で首位を走るベガルタ仙台ジュニアユース(宮城)は、FC FRESCA(宮城)と対戦。仙台は前半にMF安藤竜星らのゴールで2点のリードを奪う。後半には安藤竜星の兄弟であるDF安藤虎星も得点、2点を追加し4-0で快勝した。連勝記録を14に伸ばした仙台は、次節勝利すれば優勝が確定する。

 一方、首位の仙台を追う前節2位のモンテディオ山形ジュニアユース庄内(山形)は、モンテディオ山形ジュニアユース村山(山形)と対戦した。同クラブアカデミー同士の一戦は、山形庄内が前半に1点を奪い、1-0でハーフタイムを迎える。山形庄内は後半にも1ゴールを挙げ、2-0で勝利を収めた。

 第14節に行われた試合結果と順位表は以下のとおり。なお、第15節は9月20、21日に行われ、優勝が懸かる仙台は、2位の山形庄内と対戦する。

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ東北南第14節結果
FC FRESCA(宮城) 0-4 仙台ジュニアユース(宮城)
山形ジュニアユース庄内(山形) 2-0 山形ジュニアユース村山(山形)
FC レグノウァ(福島) 0-4 山形FC(山形)
ながいユナイテッド(山形) 0-5 塩釜FC(宮城)
東北学院中(宮城) 3-1 ラッセル郡山(福島)

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ東北南第14節順位表
1位:ベガルタ仙台ジュニアユース(勝ち点42/得失点差+87)
2位:モンテディオ山形ジュニアユース庄内(勝ち点34/得失点差+44)
3位:塩釜FC(勝ち点29/得失点差+16)
4位:モンテディオ山形ジュニアユース村山(勝ち点25/得失点差+8)
5位:山形FC(勝ち点24/得失点差+4)
6位:東北学院中学校(勝ち点17/得失点差-13)
7位:ラッセル郡山(勝ち点11/得失点差-23)
8位:FC レグノウァ(勝ち点9/得失点差-41)
9位:FC FRESCA(勝ち点6/得失点差-26)
10位:ながいユナイテッド(勝ち点3/得失点差-56)

■高円宮杯全日本ユース地域リーグ東北南第15節対戦カード
9月20日開催
山形ジュニアユース村山(山形) vs FC レグノウァ(福島)
山形FC(山形) vs ながいユナイテッド(山形)
東北学院中(宮城) vs 塩釜FC(宮城)
ラッセル郡山(福島) vs FC FRESCA(宮城)
9月21日開催
仙台ジュニアユース(宮城) vs 山形ジュニアユース庄内(山形)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO