2015.08.04

初出場アスルクラロ沼津、2 連勝で予選突破/クラブユースU-15

 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会のグループリーグAからDの第2節が、8月4日に行われた。

 グループBでは、アスルクラロ沼津とセレッソ大阪和歌山U-15の大会初出場同士が激突した。前半に沼津のFW矢橋尋人が先制ゴールを挙げると、後半にはFW古島佑樹の2ゴールなどで3点を追加した。試合終了間際に1点返されるも、沼津が4-1で勝利した。沼津は2連勝を記録し、グループ突破を決めた。

 グループDでは、初戦に敗れた昨年大会優勝の鹿島アントラーズジュニアユースとオイスカFCが対戦した。鹿島は27分にMF富岡理久のゴールで先制し、前半を折り返す。後半には一挙3得点を奪い、鹿島が4-0で大勝した。

 グループAからグループDの試合結果と順位表は以下のとおり。

■日本クラブユースサッカー選手権(U-15)第2節結果
グループA
東急SレイエスFC 3-2 ブレイズ熊本
フレスカ神戸 0-3 長岡ジュニアユースFC

グループB
川崎U-15 2-2 小倉南FC
アスルクラロ沼津 4-1 C大阪和歌山U-15

グループC
JFAアカデミー福島 4-2 FC東京U-15むさし
Forza’02 5-2 アンフィニMAKI

グループD
札幌U-15 4-0 福山ローザス
オイスカFC 0-4 鹿島ジュニアユース

■日本クラブユースサッカー選手権(U-15)第2節順位表
グループA
1位:長岡ジュニアユースFC(勝ち点6/得失点差+5)
2位:東急SレイエスFC(勝ち点3/得失点差-1)
3位:フレスカ神戸(勝ち点3/得失点差-2)
4位:ブレイズ熊本(勝ち点0/得失点差-2)

グループB
1位:アスルクラロ沼津(勝ち点6/得失点差+6)
2位:セレッソ大阪和歌山U-15(勝ち点3/得失点差-1)
3位:川崎フロンターレU-15(勝ち点1/得失点差-2)
4位:小倉南FC(勝ち点1/得失点差-3)

グループC
1位:JFAアカデミー福島(勝ち点6/得失点差6)
2位:FC東京U-15むさし(勝ち点3/得失点差2)
3位:Forza’02(勝ち点3/得失点差-1)
4位:アンフィニMAKI(勝ち点0/得失点差-7)

グループD
1位:コンサドーレ札幌U-15(勝ち点6/得失点差6)
2位:鹿島アントラーズジュニアユース(勝ち点3/得失点差2)
2位:福山ローザス(勝ち点3/得失点差-3)
4位:オイスカFC(勝ち点0/得失点差-5)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
17pt
FC東京
17pt
大分
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
19pt
山形
18pt
大宮
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る