2015.08.03

札幌が前回大会優勝の鹿島を破り白星発進/クラブユースU-15

 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会が8月3日に開幕し、グループAからグループDの第1節が行われた。

 グループDでは、コンサドーレ札幌U-15が昨年優勝の鹿島アントラーズジュニアユースと対戦。前半にMF中村友哉とFW山保璃空の得点で2点を先制する。後半に1点を返され、さらに中村が2枚目のイエローカードを受けて退場するも、77分に途中出場のFW宮脇健太が追加点をマーク。3-1で白星発進となった。

 グループDのもう1試合では、福山ローザスがオイスカFCと対戦した。前半は互いに1点ずつ奪い合い折り返すと、後半にDF河添直輝と途中出場のFW作原翔のゴールで3-2と競り勝った。

 グループAからグループDの試合結果と順位表は以下のとおり。

■日本クラブユースサッカー選手権(U-15)第1節結果
グループA
東急SレイエスFC 1-3 長岡ジュニアユースFC
フレスカ神戸 2-1 ブレイズ熊本

グループB
川崎U-15 0-2 C大阪和歌山U-15
アスルクラロ沼津 3-0 小倉南FC

グループC
JFAアカデミー福島 4-0 アンフィニMAKI
Forza’02 0-4 FC東京U-15むさし

グループD
札幌U-15 3-1 鹿島ジュニアユース
オイスカFC 2-3 福山ローザス

■日本クラブユースサッカー選手権(U-15)第1節順位表
グループA
1位:長岡ジュニアユースFC(勝ち点3/得失点差2)
1位:フレスカ神戸(勝ち点3/得失点差1)
3位:ブレイズ熊本(勝ち点0/得失点差-1)
3位:東急SレイエスFC(勝ち点0/得失点差-2)

グループB
1位:アスルクラロ沼津(勝ち点3/得失点差3)
2位:セレッソ大阪和歌山U-15(勝ち点3/得失点差2)
3位:川崎フロンターレU-15(勝ち点0/得失点差-2)
4位:小倉南FC(勝ち点0/得失点差-3)

グループC
1位:FC東京U-15むさし(勝ち点3/得失点差4)
2位:JFAアカデミー福島(勝ち点3/得失点差4)
3位:アンフィニMAKI(勝ち点0/得失点差-4)
4位:Forza’02(勝ち点0/得失点差-4)

グループD
1位:コンサドーレ札幌U-15(勝ち点3/得失点差2)
2位:福山ローザス(勝ち点3/得失点差1)
2位:オイスカFC(勝ち点0/得失点差-1)
4位:鹿島アントラーズジュニアユース(勝ち点0/得失点差-2)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
48pt
FC東京
40pt
川崎F
39pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る