FOLLOW US

福岡U-15、鳥栖 U-15が決勝進出…九州クラブユースU-15大会

 堺整形外科杯2015 第30回九州クラブユース(U-15)サッカー選手権大会の準決勝と5位決定進出戦が、7月18日に中津市禅海ふれあい広場で行われた。

 準決勝第1試合では、アビスパ福岡U-15と大分トリニータU-15が対戦した。福岡は準々決勝で7点を奪った大分の攻撃を1点に抑え込み、3-1で勝利。Jリーグアカデミーチーム同士の対戦は、福岡に軍配が上がった。

 また、準決勝第2試合のサガン鳥栖 U-15とブレイズ熊本の一戦は、鳥栖が2-0で勝利を収め、決勝進出を果たした。

 一方、準決勝の前に行われた5位決定進出戦は、FOOTBALL CLUB BRISTOL U-15と小倉南フットボールクラブジュニアユースがそれぞれ勝利。2チームは全国大会出場権の残り1枠をかけて、5位決定戦で対戦する。

 準決勝と5位決定進出戦の結果、決勝と5位決定戦の対戦カードは以下のとおりとなった。なお、決勝と5位決定戦は7月19日に行われる。

■準決勝結果
大分U-15 1-3 福岡U-15
ブレイズ 0-2 鳥栖 U-15

■5位決定進出戦結果
カティオーラ 1-2 BRISTOL
アミーゴス 0-7 小倉南

■決勝対戦カード
福岡U-15 vs 鳥栖U-15[中津市禅海ふれあい広場/15時30分キックオフ]

■5位決定戦対戦カード
BRISTOL vs 小倉南[中津市禅海ふれあい広場/11時30分キックオフ]

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO