2015.07.13

愛媛、徳島が全国大会出場…U-15クラブユース四国大会

 日本クラブユース(U-15)サッカー選手権四国大会2015の準決勝が7月11日、決勝が7月12日に愛フィールド梅津寺で行われた。

 準決勝で愛媛FCU-15とカマタマーレ讃岐U-15が対戦し、愛媛が5-0で勝利した。また、徳島ヴォルティスジュニアユースと愛媛FCU-15新居浜の準決勝では徳島が7-1で圧勝した。

 準決勝で勝利して本大会出場を決めた2チーム同士の決勝では、愛媛FCU-15が徳島に2-1で逆転勝利し、四国大会優勝を達成した。

 準決勝、決勝、3位決定戦の結果は以下のとおり。

■決勝戦
愛媛FC U-15 2-1徳島ヴォルティスジュニアユース

■準決勝
愛媛FC U-15 5-0 カマタマーレ讃岐U-15
徳島ヴォルティスジュニアユース 7-1愛媛FC U-15新居浜

■3位決定戦
カマタマーレ讃岐U-15 0-5愛媛FC U-15新居浜

■四国地域代表
1位 愛媛FC U-15(10回目)
2位 徳島ヴォルティスジュニアユース(10回目)

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
町田
61pt
松本
61pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
43pt
Jリーグ順位をもっと見る