2015.07.12

横浜FCがクラブユース選手権U-15関東予選で優勝

 日本クラブユースサッカー選手権U-15関東予選2015の決勝が、7月12日に河口湖サッカー場で行われた。

 横浜FCジュニアユースとTOKYU S Reyesの顔合わせとなった試合は、17分に横浜FCが、宮本大椰の得点で先制した。

 40分ハーフの一戦は1点差で折り返すと、後半開始直後の42分にも横浜FCが追加点。勝畑裕也が、井上惇のシュートのこぼれ球を押し込み、ゴールネットを揺らした。

 リードを広げた横浜FCは、守備陣も完封。2-0で勝利を収め、優勝を果たした。

 なお、日本クラブユースサッカー選手権U-15は、8月3日から12日まで北海道で開催。関東14チームを含む全国9地域の代表48チームが出場する。

【スコア】
横浜FCジュニアユース 2-0 TOKYU S Reyes

【得点者】
17分 宮本大椰(横浜FCジュニアユース)
42分 勝畑裕也(横浜FCジュニアユース)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る