2015.07.11

U-15クラブユース関東、横浜FCとTOKYU S Reyesが決勝進出

 日本クラブユースサッカー選手権U-15関東予選2015の準決勝が、7月11日に河口湖サッカー場で行われた。

 第1試合では、横浜FCジュニアユースと川崎フロンターレU-15による神奈川ダービーが実現。試合は前半に両チームが1点ずつを取りあったが、後半は互いに攻めきれず1-1のまま延長戦に突入する。結局、延長戦でもスコアが動くことはなく、勝負の行方がPK戦に委ねられると、横浜FCが5-4で勝利。接戦をものにし、決勝進出を果たした。

 一方、第2試合では横浜F・マリノスジュニアユースとTOKYU S Reyesが対戦。前半を0-0のスコアレスドローで折り返すと、後半に一気に試合が動く。2点を奪ったTOKYU S Reyesが2-1で横浜FMを下した。

 準決勝の試合結果と決勝の対戦カードは以下のとおり。なお、決勝は12日に河口湖サッカー場で行われる。

■準決勝結果
横浜FCジュニアユース 1-1(PK5-4) 川崎U-15
横浜FMジュニアユース 1-2 TOKYU S Reyes

■決勝対戦カード
7月12日開催
横浜FCジュニアユース vs TOKYU S Reyes[河口湖サッカー場/11時キックオフ]

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る