2015.06.30

清水JYなどがベスト8進出、U-15クラブユース東海大会

 日本クラブユース(U-15)サッカー選手権東海大会2015の2回戦が6月28日に各地で行われた。

 三重交通Gスポーツの杜鈴鹿での第1試合では、知多SCと清水エスパルスジュニアユースが対戦。スコアレスドローのままタイムアップとなりPK戦に突入すると、清水が3-1で勝利した。

 同会場の第2試合、ジュビロ磐田U-15とエスパルスSS藤枝の静岡県同士の対戦は、1-1のまま決着がつかず勝負はまたもやPK戦へ。磐田がPK戦を5-4で制し、ベスト8に駒を進めた。

 グリーンフィールド中池で行われた第3試合では、FC岐阜U-15と名古屋グランパスU15が対戦。名古屋が2-1で接戦を制した。

 2回戦の全試合の結果は以下のとおり。

■2回戦結果
6月28日開催
ジュビロSS掛川 1-1(PK 6-7) E.C.REVANTE U15
岐阜U-15 1-2 名古屋U15
藤枝東FCジュニアユース 0-1 ホペイロ刈谷
JFAアカデミー福島3-1 SC岐阜VAMOS
オイスカFC ジュニアユース 4-1 愛知FC庄内U-15
アスルクラロ沼津U15 2-1 Nagoya S.S.
磐田U-15 1-1(PK 5-4)エスパルスSS藤枝
知多SC 0-0(PK 1-3)清水ジュニアユース

■3回戦の対戦カード
ジュビロSS掛川 vs 名古屋グランパスU15
ホペイロ刈谷 vs JFAアカデミー福島
オイスカFCジュニアユース vs アスルクラロ沼津U15
ジュビロ磐田U-15 vs 清水エスパルスジュニアユース

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る