2015.06.30

U-15クラブユース選手権関西大会、セレッソ大阪U-15が優勝

 第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会関西大会の決勝戦が、6月27日に行われた。

 大阪のJ-GREEN堺で行われた同大会の決勝戦は、セレッソ大阪U-15とヴィッセル神戸U-15によるJリーグアカデミー同士の対決となった。

 試合は、前半開始直後の3分にC大阪MF鈴木冬一がCKから先制ゴールを挙げる。出鼻をくじかれた形となった神戸は、シュートを1本も打つことができず前半を終えた。後半は両チームともに得点は生まれず、神戸のシュートを2本に抑えたC大阪が1-0で勝利。関西1位として全国大会への出場権を手にした。

 全国大会は8月3日から12日まで、北海道で開催される。

【スコア】
C大阪U-15 1-0 神戸U-15

【得点者】
1-0 4分 鈴木冬一(C大阪U-15)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る