2015.06.30

U-15クラブユース関東予選、川崎U-15などがベスト8進出

 日本クラブユースサッカー選手権U-15関東予選2015の3回戦が、6月28日に各地で行われた。

 川場サッカー場の第1試合では、川崎フロンターレU-15とFC東京U-15むさしによる「多摩川クラシコ」が実現。前半は1-2でFC東京むさしがリードして折り返したが、後半に2点を奪った川崎が3-2で打ち合いのゲームを制し、ベスト8に駒を進めた。

 同会場の第2試合、ヴァンフォーレ甲府U-15とクマガヤSCの一戦は1-1のまま決着がつかず勝負は延長戦へ。20分間の延長戦で甲府が決勝ゴールを奪い、2-1で逆転勝利を収めた。

 また、マリノスタウンで行われた第1試合では、ジェフユナイテッド市原・千葉U-15と横浜F・マリノスジュニアユースが対戦。前後半ともに2点ずつを加えた横浜FMが4-2で勝利し、準々決勝に進出した。

 3回戦の全試合の結果は以下のとおり。

■3回戦結果
千葉U-15 2-4 横浜FMジュニアユース
NPOワセダクラブForza’02 1-0 鹿島ジュニアユース
湘南U―15小田原 1-2 横浜FCジュニアユース
クラブドラゴンズ 1-1(PK 3-4)TOKYU S Reyes
川崎U-15 3-2 FC東京むさし
甲府U-15 2-1(延長)クマガヤSC
FC古河 1-1(PK 3-5)柏U-15
WINGS U-15 2-1(延長)FC多摩JY

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る