2018.01.03

上田西、大量5ゴールで快勝し準々決勝進出…田中と根本が2得点

上田西
大量5ゴールで快勝した上田西 [写真]=瀬藤尚美
サッカー総合情報サイト

 第96回全国高校サッカー選手権大会の3回戦が行われ、帝京大可児(岐阜)と上田西(長野)が対戦した。

 前半のうちに丸山圭太の直接FKで先制した上田西は、後半開始早々にも根本凌がヘッドでゴールを奪い帝京大可児を突き放す。さらに途中出場の田中悟がGKが前に出てきたのを逆手に取りミドルシュートを決めると、69分にもゴールを奪う。

 さらに1点を加えた上田西が最終スコア5-0で帝京大可児を下し、準々決勝に駒を進めている。

【スコア】
帝京大可児 0-5 上田西

【得点者】
0-1 40分 丸山圭太(上田西)
0-2 46分 根本凌(上田西)
0-3 62分 田中悟(上田西)
0-4 69分 田中悟(上田西)
0-5 72分 根本凌(上田西)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る