2018.01.03

明秀日立がPK戦で競り勝ち、“難敵“を撃破…大阪桐蔭は3回戦敗退

明秀日立がPK戦で大阪桐蔭に競り勝つ [写真]=瀬藤尚美
サッカー総合情報サイト

 第96回全国高校サッカー選手権大会の3回戦が3日に行われ、大阪桐蔭(大阪)と明秀日立(茨城)が対戦した。

 前半は決め手がなかった両チームだったが後半早々試合は動く。41分に大阪桐蔭のFW菊井悠介がクロスからのこぼれ球を押し込み、先制ゴールを挙げる。しかし、明秀日立も負けてはいない。61分にコーナーキックを再度チャンスに結びつけ、クロスからFW荒井慧伊大がゴール。明秀日立が同点に追いつく。試合はこのままPK戦へ。

 PK戦では明秀日立が全員成功を収め、3-5と勝利し、準々決勝へ。大阪の強豪、大阪桐蔭は3回戦で姿を消すことになった。勝利した明秀日立は、準々決勝で上田西(長野)と対戦する。

【スコア】
大阪桐蔭 1-1(PK:3-5) 明秀日立

【得点者】
1ー0 41分 菊井悠介(大阪桐蔭)
1-1 61分 荒井慧伊大(明秀日立)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る