2018.01.02

前半の2点を守った長崎総科大附が高川学園に勝利…安藤は2試合連続得点

安藤瑞季
安藤は2試合連続ゴール [写真]=兼村竜介
サッカー総合情報サイト

 第96回全国高校サッカー選手権大会の2回戦が2日に行われ、長崎総科大附(長崎)と高川学園(山口)が対戦した。

 試合は前半32分、セレッソ大阪に加入が内定しているFW安藤瑞季がゴールネットを揺らし、長崎総科大附が先制。安藤は1回戦に続き2試合連続得点を挙げた。すると得点直後の35分にはDFの岩本蓮太が追加点。長崎総科大附は3分間で2点のリードに成功し、前半を折り返す。

 しかし、後半は高川学園が攻勢を強める展開。すると66分、獲得したPKをFWの土信田悠生がGKに触られながらも決め、反撃の狼煙を挙げる。その後、高川学園は同点ゴールを奪いに行くが、長崎総科大附が粘り強い守備を見せた。

 試合はこのまま終了し、2-1で長崎総科大附が勝利。長崎総科大附は、次の3回戦で青森山田(青森)と対戦する。

【スコア】
長崎総科大附 2-1 高川学園 

【得点者】
1-0 32分 安藤瑞季(長崎総科大附)
2-0 35分 岩本蓮太(長崎総科大附)
2-1 66分 土信田悠生(高川学園)

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
39pt
横浜FM
36pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
京都
40pt
山形
40pt
柏レイソル
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
熊本
33pt
北九州
29pt
藤枝
28pt
Jリーグ順位をもっと見る