2017.12.31

星稜が松山工との接戦制し2回戦へ…西部悠大のゴールが決勝点

星稜
1点を守りきった星稜が明秀日立との2回戦に進出 [写真]=野口岳彦
サッカー総合情報サイト

 第96回全国高校サッカー選手権大会の1回戦が31日に行われ、星稜(石川)と松山工(愛媛)が対戦した。

 試合は52分、星稜がリードを奪う。岩岸宗志の折り返しを西部悠大がゴール前で受ける。落ち着いてDFをかわしてゴールに流し込んだ。

 結局このまま試合は動かず試合終了。1点を守りきった星稜が勝利した。来年1月2日に行われる2回戦では明秀日立(茨城)と対戦する。

【スコア】
星稜 1-0 松山工

【得点者】
1-0 52分 西部悠大(星稜)

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る