2016.07.29

星稜に先制許すも、米子北がPK戦の末に勝利…青森山田との準々決勝に進出

インターハイ3回戦で星稜(黄)と米子北(白)が対戦した [写真]=川端暁彦
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会(インターハイ)3回戦が29日に行われ、星稜高校(石川)と米子北高校(鳥取)が対戦した。

 5年連続25回目のインターハイ出場となった星稜。1回戦で綾羽高校(滋賀)に1-0、2回戦で札幌大谷高校(北海道1)に3-2といずれも1点差の試合をモノにした。対する米子北は2回戦から登場。横浜創英(神奈川1)とのPK戦を制し、3回戦に進出している。

 試合は28分、亀谷宇々護の2試合連続ゴールで星稜が先制する。1点を追いかける米子北は、63分に主将の田中宏旺が同点弾をマーク。1-1のまま70分間を終えて、試合はPK戦に突入した。

 米子北がPK戦を4-3で制し、31日に行われる青森山田高校(青森)との準々決勝に駒を進めた。

【スコア】
星稜高校(石川) 1-1(PK3-4) 米子北高校(鳥取)

【得点者】
1-0 28分  亀谷宇々護(星稜)
1-1 63分  田中宏旺(米子北)

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る