2016.06.11

クラブユース選手権U-18の日程が決定…7月25日に群馬県で開幕

昨年は横浜FMユースが優勝。40回目を迎える今大会はどこのチームが栄冠を手にするか。
高校世代を中心とした育成年代サッカー総合情報サイト

 7月25日に開幕する第40回 日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の日程が発表された。

 全国9地域の代表32チームが参加する今大会は、群馬県前橋市でグループステージ3試合、ラウンド16、準々決勝が行われる。昨年はニッパツ三ツ沢球技場で準決勝、決勝が開催されたが、今年は味の素フィールド西が丘(東京都北区)で8月2、4日に行われる予定。

 なお、すでに各地で予選が行なわれており、北信越地域からアルビレックス新U-18、カターレ富山U-18、松本山雅FC U-18の出場が決まっている。

 また、今大会より「試合開始30分前の測定で、WBGT(暑さ指数)31度以上の場合、試合を行わず中止とする場合がある」などといった『暑熱対策について』の大会規程が設けられている。

 大会の日程は以下のとおり。

■第40回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)

7月25日 グループステージ(第1日)
7月26日 グループステージ (第2日)
7月27日 休息日
7月28日 グループステージ(第3日)
7月29日 ラウンド16
7月30日 休息日
7月31日 準々決勝
8月1日  休息日(移動日)
8月2日  準決勝
8月3日  休息日
8月4日  決勝

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る