2016.01.03

松山工業がPK戦で丸岡に勝利/選手権2回戦

文=藤井栄美(ストライカーデラックス編集部)

 両チームとも前線からプレッシャーをかけ、奪ったボールを相手DFの背後に出すシンプルな展開。前半はほぼ丸岡のゲームだったが、松山工業のDFとGK野口龍也が何とかしのぎ前半終了。

 後半修正を掛けてきた松山工業は動きがガラッと変わり、最初のチャンスでキャプテン兵頭俊昭からアシストを受けた徳永吉晟が相手DFのマークをかわしてゴール。

 粘る丸岡は前半からいい動きを見せていた芹川大希のゴールで追いつくも、両チーム続くチャンスを決められず後半終了。

 迎えたPK戦。松山工業のGK野口が丸岡2人目の折尾凌太のシュートを止めると、続く友田泰敬も決められず、松山工業が50年ぶりの初戦勝ち抜けを決めた。

------------------------------------------
ストライカーデラックス高校サッカー特集ページ(http://www.soccerstriker.net/html/matchreport/sensyuken94th/sensyuken94th_index.html

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
41pt
FC東京
34pt
川崎F
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
44pt
町田
43pt
横浜FC
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る